英検1級、TOEIC945からのキャリアアップ!

大学院留学を目指しその後の進路を切り開いていきます。英語試験や英語教育関連がメインです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メルボルン大学の成績(1学期目)&近況

本当に本当にお久しぶりです!授業期間は先月終わりましたがバタバタしてて更新が遅くなりました。

昨日、今学期受けた授業の成績が出ました!やはりレベルが高いこともあって合格内の5段階中、4科目ともすべて3でした。第二言語習得研究という科目では実践で活かせそうなことを少し学びました。
2017年2学期成績(メルボルン)


ちなみにこちらの教育システムは日本の大学の1学期で10科目程度を広く浅くやらずに4科目を狭く深くやるスタイルになっています。授業は1コマ2時間が基本ですね。

読み物が多く、盗用防止システム(同時期にオーストラリア内の他の大学生のレポートの重複率が30%以上の場合はカンニング疑惑が出て、50%以上で自動失格)が気になってレポートを書くのがかなり難しいものの乗り切って良かったです。

学期末は2週間で4科目それぞれで3000ワードのレポート(評価の60%分)を文献15種類以上使うというハードな日々でした。今のところ、やはり大学教授目指すよりも現場のほうが好きという気持ちが強いのでこのままいけば福岡の私立高校でまた復帰する可能性が高いですね。

アルバイトに関してはなかなか見つけにくかったものの、アルコールを責任持って取り扱う資格を取得したので夏休みはバーテンダーのアルバイトをします笑

接客業の仕事は初めてなので緊張しますが、この異業界での経験を指導に活かしたいです!

観光はまだそれほどできていませんが歴史的建造物が街中に多くて歩いてるだけでヨーロッパにいた頃を思い出します。メルボルンはコーヒーで有名な街ですのでコーヒーが好きでしたら是非巡ってください!

明日は台湾人の友達とイタリア産の良いコーヒー屋さんに行きます!あと授業で仲良くなった中国人の友達に週2で北京語を教えてもらって自分は日本語を教えます!ちなみに留学の目標の一つに中国人の友達作って中国語を教えてもらうっていうのがあったんであとは僕の学び次第でこの目標が達成されます!

とりあえず楽しんでいて元気です!

暇があったら就活でどうせTOEIC使うんで勉強少しします。神崎先生の600点目指す1000問模試のPDFだけあるんで形式は古いですが新形式でも点数変わらなかったんでこれで勉強します。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/25(土) 17:49:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

短めの近況報告

メルボルン大学のMaster of Applied Linguistics TESOL専攻の授業を無事にこなせていますがきついですね笑
4科目だけですが予習も宿題も日本の学部時代で言えば40単位ぐらいの重みがあります笑
評価の構成はミニ課題が10%×4か20%×2で40%があり、最終課題が60%でなんと3000語のレポートなんです!
どのレポートもテーマを自分で選び、その内2つは自分でデータ収集(録音)して分析しないといけないのでなかなかきついです!
分析する項目を決める必要があり、それを分析できる状況を自分で作らないといけないので教材を準備しないといけないです。
今はミニ課題でもヘトヘト4セットあるタイプの3つ目を終わったか途中かという状況です。2セットのほうは終わりました。
点数は70~76ばかりです。もっと頑張りたい!80以上がH1と言って最高評価です。Phd取るには75以上必要らしいんですが今のところ正直厳しいですね。3学期分しかチャンスがないので苦しいですね。単位自体は取れそうですが内容が悪くなるのは辛いですね。
他にもたくさん書きたいですが課題大変なんでもどります!
余裕が出るのは1学期目が終わった11月上旬ですね。その頃にまた投稿します。では!
  1. 2017/09/15(金) 22:47:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

退任、大学院手続きなどなど

一昨日、勤めていた高校を退任しました。2年間の日々を思い返すとあっという間に過ぎたと思います。特に2016年が驚くほど早く終わりました。どこかで耳にした20歳~40歳は1歳~19歳の2倍以上の短さに感じるというのは本当な気がします笑
もう一つのブログに書いておりますが、メルボルン大学のMaster of Applied Linguisticsに進学することになりました!修了までの期間は1年半なので2019年の正月に日本に戻ります。始まるのは今年の7月です。
今日はdepositと言って入学金みたいなのを払い、入学許可証をもらうまであと少しのところまで来ています。
今後は英語力を落とさず、体重は維持し笑、学会に所属し、予習をして過ごしていきたいです!
  1. 2017/03/17(金) 18:27:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

TESOL修士も選択肢の1つに

シドニー Master of TESOL 52 weeks

報告ですが、画像の通りシドニー大学からMaster of Education (TESOL) *52weeksの合格も頂きました!
メリットとしてはこれまで合格したクイーンズランドのApplied Linguisticsの1.5年と違い今回のは1年で修士が取れちゃうという点です。それと2015年に高校で英語を教え始めた当初のゴールはシドニーのMaster of TESOLコースを1年で修了するということだったので気持ちがApplied Linguisticsに揺らぎ始めた最近のこととも絡み合って難しくなりました。言語学系や教育学部系もシドニーのほうがクイーンズランドよりレベルが高いのでまた悩みますね。ネックなのはシドニーだと生活費も学費も高い点です。クイーンズランド1年半とシドニー1年だと案外いい勝負とも言えそうです。
最終的には気づいたら出願できるレベルになんとかなっていつの間にか第一志望になったメルボル大学の結果次第でどうなるかというところまで来ました。

シルバーウィーク開けたら定期考査の作成や入試対策の指導に負われながら自分の大学院用の奨学金の申請もあって忙しそうなのでまたしばらく更新が途絶えそうです。
ではまた!
  1. 2016/09/17(土) 22:27:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

今後のブログ方針について

残念ながらこの頃ブログ更新の意欲が湧かない自分んがいますが、勉強を継続するためにもブログ自体を続ける必要性を最近感じています。ただFC2ブログよりも記事作成が同じウィンドウでできるヤフーブログのほうが使い勝手が良いのでこちらでは月1ペースで状況や考えていることについてをメインで書きたいと思います。
ヤフーブログでの更新頻度を多くする予定です。
コメントに関してはヤフーブログの分もこちらのブログで受け付けます。
あまり需要はなさそうですが今後ともよろしくお願いします!
日曜にある通訳案内士に向けて頑張りつつ、火曜日にある学習合宿の準備もします。
  1. 2016/08/15(月) 16:35:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。